絵カードつくり

時間のあるときにこつこつ作成している絵カード。失語症患者様の訓練や小児の訓練にも使えます。本当は購入したかったのですが、探しているものが絶版だったり、幼児用でひらがなのみのものしかなかったりしたので手作りすることにしました。

イラストACというサイトで写真をダウンロードし、デザインソフトで枠線を作り、表が写真、裏が文字となるようにレイアウトします。その後印刷ですが、私は名刺作成用の用紙を使用しています。ちょっとお高いのですが、紙が厚めなのと、ミシン目があらかじめついていて切る手間が省けるのが利点です。100枚程度作成して費用はカラーコピー代も含め2千円程度。

失語症の方は病院でこのような絵カードを使ってリハビリをした思い出がおありと思います。刺激法という伝統的なリハビリプログラムです。

ことばと脳の相談室で定期訓練をお申し込みの場合、自宅学習用にこのようなカードをお渡しすることがあります。費用はご負担いただくのですが、その人のレベルにあったものをカスタマイズしてご用意できるので、家庭内での訓練に役立てられます。興味のある方はお問い合わせください。※ご家庭用はビニール袋をおつけしていません。

DSC_0668
DSC_0670